金剛山

昨年12月に千早赤阪村に行って来ました。
まずは、裏側から千早城址へと向かいます。
a0303293_1732014.jpg
a0303293_1732471.jpg
a0303293_17322991.jpg
a0303293_17323028.jpg
a0303293_17325486.jpg

ロープウェイも先が見えないくらいの霧。
a0303293_1733421.jpg

想い出はカメラで!
a0303293_17332891.jpg

薪ストーブはホっとします(千早園地)。
a0303293_17332823.jpg

[PR]
# by recover_osaka | 2014-02-13 00:00 | 南河内郡

行基がいなければ、あなたも私も存在していなかったかも。

「ぎょうき」と読みます。
「知ってる。歴史で習った」と言われる方も多いと思います。

この方の業績って多大なるものがあります。
この界隈でも昆陽池、久米田池、狭山池といった溜め池と呼ぶには大き過ぎる池は
行基が掘削指導し、田畑の開墾や周辺住民の生活向上へ大きく寄与しました。

彼がいなければ、多くの人が餓死、またこの世に生まれて来なかった可能性が高いのでは?
偉大な先人に感謝したいと思います。

古い話ですので、諸説ありますが、生誕の地と言われる2カ所を紹介します。

高石市にある「行基生誕の地」
a0303293_1611367.jpg


家原寺
寺伝によると、行基が生家を寺に改めたのに始まるとされる。
合格祈願の方がひっきりなしに訪れてました。
a0303293_1611246.jpg

[PR]
# by recover_osaka | 2014-02-12 16:18 | 高石市

葛井寺

「ふじいでら」と読みます。
毎月18日には、国宝乾漆千手観音座像が公開されます。

南大門
a0303293_14235278.jpg

鐘楼
a0303293_14241582.jpg

梵字
a0303293_14244154.jpg

鳥獣慰霊碑
人間が生きていくためにやむを得ず犠牲となった動物たちを慰霊する。
日本人らしい風習だと思います。
a0303293_1425240.jpg


西国三十三所第五番札所です。
a0303293_14283238.jpg
a0303293_14284257.jpg


来年は午年。
皆様の飛躍の年になりますように!
a0303293_1429490.jpg

                                            (2013年12月12日撮影)
[PR]
# by recover_osaka | 2013-12-29 00:00 | 藤井寺市

アイセルシュラホール sanpo

住宅街を進むと、突如として現れる巨大な船、「アイセルシュラホール」(正式名称;藤井寺市立生涯学習センター)
a0303293_1381485.jpg
a0303293_1382395.jpg
a0303293_1383144.jpg
a0303293_1383822.jpg

「船形はにわ」+古墳時代の巨石運搬ソリ「修羅」をイメージして建築。
14,129m²の敷地に地上4階・地下1階建、延床面積 4,759m²の堂々とした名建築です。
                                            (2013年12月12日撮影)

[PR]
# by recover_osaka | 2013-12-28 16:00 | 藤井寺市

辛國神社

延喜式にも記載があり、大阪みどりの百選に選ばれている辛國神社
a0303293_19542149.jpg
a0303293_19543596.jpg
a0303293_19544523.jpg
a0303293_19545389.jpg

夢叶守、幸福守、長寿守、はなさち守、運気向上成たい守、金運守、他、病気平癒御守、安産御守、厄除御守、合格御守、ちえまもりなどお守りの数が多い神社です。
                                            (2013年12月12日撮影)
[PR]
# by recover_osaka | 2013-12-28 08:00 | 藤井寺市

道明寺と道明寺天満宮

道明寺の石庭
浄土
a0303293_19334353.jpg


a0303293_19335529.jpg


a0303293_1934891.jpg


a0303293_19341881.jpg


a0303293_19342862.jpg


道明寺天満宮
a0303293_19431262.jpg
a0303293_19433173.jpg
a0303293_19434479.jpg

                                            (2013年12月12日撮影)
[PR]
# by recover_osaka | 2013-12-28 00:00 | 藤井寺市

古室山古墳

仲姫陵古墳
古市古墳群では応神陵古墳に次ぐ大きさです。
しかし、残念ながら立入り不可です。
a0303293_18513861.jpg

この南東に隣接するのが古室山古墳です。
梅、桜、柿など季節の木々を愛でることができ、また高台にあるため眺望も素晴らしい。
a0303293_18575331.jpg

a0303293_18541595.jpg

a0303293_18542699.jpg

a0303293_1924642.jpg

阿倍野ハルカスが聳え立つのも見えます。
a0303293_18543772.jpg


また、西名阪自動車道を横切った所にある大鳥塚古墳も登れます。
a0303293_19133379.jpg
a0303293_19134325.jpg


                                            (2013年12月12日撮影)
[PR]
# by recover_osaka | 2013-12-27 12:00 | 藤井寺市

津堂城山古墳

大和朝廷が日本国家をほぼ統一したと考えられる三世紀後半~七世紀頃に多くの大型古墳が造られました。
古市古墳群では最も古い大型の前方後円墳が津堂城山古墳(四世紀後半築造)です。
柵で囲まれている宮内庁管理の後円部頂以外は散策できます。
a0303293_1830498.jpg

a0303293_18303131.jpg
a0303293_18301829.jpg

a0303293_1832112.jpg

                                            (2013年12月12日撮影)
[PR]
# by recover_osaka | 2013-12-27 00:00 | 藤井寺市

藤井寺市役所

最近、外出ばかりでしたのでなかなか更新できず、
貯まりに溜まったブログネタ。

まずは、古市古墳群のある藤井寺市。
市役所入口で迎えてくれる「しゅらちゃん」
a0303293_17411280.jpg

1Fで古墳出土品が展示されてました。
「目指せ、世界遺産!」
a0303293_17402423.jpg
a0303293_17404063.jpg
a0303293_17404885.jpg

じゃじゃ~ん!「航空写真」の写真。
平たく言いますと、複写です。
古市古墳群、古墳が集中してますね。
a0303293_1741174.jpg

                                            (2013年12月12日撮影)
[PR]
# by recover_osaka | 2013-12-26 17:46 | 藤井寺市

わんぱく王国貸切りました。

阪南市山中渓にある「わんぱく王国」。
阪南市が運営する公園で入場料は無料!
冬、雨、平日と条件が重なったため、貸切りでしたw

ここの目玉は、「恐竜 ディメトロドン」。
a0303293_1903729.jpg

ガブりと飲み込まれる時に「ガォー」と恐竜が唸ります。
[PR]
# by recover_osaka | 2013-12-26 16:08 | 阪南市